「インスタグラム自動ツール」フォロワーを増やすメリットとは?

Instagram(インスタグラム)

自社でインスタグラムを運用している企業では、

・フォロワーがなかなか増えない
・いいねやコメントが増えない

という悩みを抱えているケースも多いと思います。

では芸能人はともかく、インフルエンサーになる人やフォロワーが多い企業アカウントはなぜあんなにたくさんフォローされているのでしょうか。

もちろんブランディングがしっかりしている企業や、地道に増やしている企業もあります。しかし実は大半が、インスタグラムのフォローやいいね!を自動で行うツールを使っているのです。

今回はインスタグラム自動ツールを使うメリット、選び方、上手な運用の方法をご紹介します!

__________________________________________

インスタグラムの自動ツールとは?

機能は各ツールによって様々ですが、基本的には自動でいいね!やフォローを行うツールのことを指しています。

いいね!やフォローをされたユーザーのうち何%かの人がプロフィールに訪れてくれ、いいね返しやフォローバックをしてくれるため、自動でフォロワーが増えていく、という仕組みになっています。

インスタグラムのアクティブユーザー数は年々増えてきているため、フォロワーを増やす自動ツールも徐々に増加しています。

なぜ自動ツールを導入した方がいいのか?

インスタグラムにはFacebookやTwitterのような「シェアする」や「リツイート」といった拡散機能がありません。

また、いいね!を押してもFacebookのように「〇〇さんがいいね!しています」と、フィード上に流れてこないため、自分でユーザーやハッシュタグをフォローをするか、ハッシュタグを検索して見つけない限り、基本的にはフォローしているアカウントしか見ない閉鎖的なSNSとなります。

そのため、何かアクションをしない限り、フォローされづらいSNSと言われています。なので、インスタグラムツールはシェア機能のないインスタグラムにおいて、必須のアイテムになのです。また、いくらインスタグラムツールを使っても、興味のない配信を続けていたり、まったく配信をしなければフォローされる数は増えません。
自動ツールを導入する目的とは、「フォロワー獲得は自動で行い、投稿に力を入れる」と役割を分担し、反応されやすい、価値のある投稿に集中できるようにすることなのです。

フォロワーが増えるメリット

インプレッション数が増える

閉鎖的なSNSなので、フォロワーが増えれば増えるほど、投稿のインプレッションがあがり、いいね!の数が増えてくると反応される数も多くなります。

ブランディング力があがる

フォロワーが多いと人気アカウントと思われ、信頼性が増すため、ブランディング力がアップします。より多くの人に知ってもらえるので、認知度やブランディングにとても有効です。

質問形式の投稿で情報量が増える

EC販売の事前調査やプロモーションなど、2択で回答できる配信をすることによって、回答を集めることができます。

回答の数が多ければ多いほど、信憑性も高まってきます。

インスタグラムユーザーの約10%の人が、来店や購入など企業アカウントに対して行動をしているというデータがあります。

これは投稿内容に興味をもってくれた人をプロフィールにあるリンク先へ誘導することによって、実際のサービスを購入・利用してくれるということです。

フォロワーのファン化

コメントなどで実際にやりとりすることによって、店舗への集客であればリピーター、ECサイトであれば再販やクロスセルなどにも効果的です。

インスタグラムツールを選ぶ時のポイント

「インスタ グラムツール」と検索するだけで、たくさんのツールがでてきます。「安いから」という理由だけでむやみに契約してしまうと、せっかくフォローをされても全く意味のないユーザーになってしまう可能性もあります。

機能面、サポート面、料金、実績、など総合的に良いサービスを選んでいくために、どこを見ればいいのか、何を比較すればいいのか?実際に運用していく上で、インスタグラムツールの特性でぜひ押さえてもらいたいポイントをお伝えします!

◆関連性のあるいいね!やフォローの増加

フォロワーはむやみやたらに増やせばいいものではありません。化粧品を販売しているのに、サラリーマンに向けていいね!ばかりしても意味ありませんよね。

ターゲティング機能がしっかり設定可能かどうか、ここは特に押さえておくべきポイントになります。

◆自動アンフォローの可否

自動でフォローを行っていっても、プロフィール画面でフォロー数の方があまりにも多いと明らかな業者アカウントとして、不審がられてしまうことがあります。

フォロワーとフォロー数のバランスはプロフィール上の見た目でとても大切になってきますので、自動アンフォローがあるツールの方が、ブランディング力をアップできることでしょう。

◆レポートや分析

1ヶ月でどのくらいのユーザーにアプローチをしたのか?どのくらいのフォロワーが増えたのか?など最低限のレポートサービスがあった方が今後の配信にも活かしていきやすくなります。

◆臨機応変に投稿に対するアドバイス

アドバイスをもらえるツールはそこまで多くありませんが、実際の自社の内容へのフィードバックや、インスタグラムの最新の情報など、反応が早くサポートが充実しているツールがあれば投稿にしっかりと力を入れていくこともできます。

料金面だけではなく、ぜひ上記のような機能を確認しながら、インスタグラムツールを導入してみてください。

コメント